海外ドライバー事情

人気記事ランキング

ホーム > > 銀行や消費者金融のキャッシングの利用の仕方について

銀行や消費者金融のキャッシングの利用の仕方について

銀行や消費者金融でお金を借り入れることを、キャッシングといいます。元々この言葉は、借り入れたお金を一括で返済するという意味で使われていたのですが、今では分割で返済する時でもこう呼ばれています。特に消費者金融の借入では、この言葉が一般的です。
借り入れの申込は、まず申込用紙に必要事項を記入して、本人確認や収入証明の書類を添えて申し込みます。忙しくて店舗で手続きができない場合や、近所に店舗がない場合には、ネットや携帯からの申込も可能です。申し込んだ後に審査が行われ、これに通るとキャッシングができるようになります。最近で即日で借入できる業者も増えていて、1時間ほどの審査で結果が出て、その日のうちに借入分を口座に振り込んでもらうこともできます。
キャッシングの借入分は、期日までに返済するようにします。もし期日までに入金がなかった場合は、1日に2回程度督促の電話が来るようになります。それでも入金がない場合は督促状が来て、悪くすると借入先から訴訟を起こされますので、返済期限は必ず守るようにしてください。

詳細はこちら(⇒セブン銀行キャッシングSC111|審査が心配?申込みの注意点)のサイトで!